課題のダウンロード

  添削講座の操作方法に関して

講座開始の少し前にreports@jstc.jpのメールアドレスからユーザIDとパスワードをお送りいたします.

●ユーザIDとパスワードとが送られてきたら,それらを利用してhttp://www.jstc.jp/moodel/ログインしてください.
ログインしたら最初にしていただくこと
 MicroSoftWord形式の課題ファイル(第一、第二課題ファイル)をダウンロードします.
 「ダウンロード用課題ファイル」をクリックしてください.MS-Wordファイルのダウンロード開始画面になります.
 

このダウンロードした課題ファイルが講座全体で八つあります.一ヶ月に二課題づつ回答して送信し(アップロード),講師の添削が終わったファイルを受信(ダウンロード)することを繰り返します(標準4ヶ月)
 講座開始から4ヶ月間の月初めには,その月の課題ファイルが二つ表示されます.この課題ファイルに対して回答,添削を繰り返し受けます.


課題のアップロード

出題された課題を翻訳して,講師の添削を受けるには
 該当するコースを選択します
 ログインします
 添削を希望する課題ファイルをアップロードします
 表示された課題の一番下にファイルのアップロードボタン等があります
 


ロカールの課題ファイル名を指定してしてアップロード
アップロードするとき(提出する)ファイル名の付け方
 いずれも半角文字で,
 ID番号+01~08.doc
 ID番号がJ2Q163での2課題ファイルの場合
   アップロードするファイル名は
 J2Q163 + 02 → [J2Q16302.doc] となります.

 

ファイルダイアログ画面でアップロードするときの順序
ドラッグ&ドロップするときには利用しません




この最後の「変更を保存する」ボタンは必ずクリックしてください.クリックされないと添削講師にメールが届きません
 課題ファイルをアップロードすると講師に自動的にメールが届けられて添削が開始されます. およそ,一週間から10日で添削結果をお返しします.
講師の添削期間も考慮して、無理のない学習ペースで進めてください。

 メモ欄 講師との連絡が必要なときなどにお使いください
 ログオフします

講師から添削終了のメールが届いたら

「フィードバック」から添削済みの課題ファイルをダウンロードします



添削講師の添削意見,リライト案は工業英語の3Cルールを当てはめ、明確・簡潔に書くことを基本に置いています.

レポート添削運用規準等

◎共通,選択課題とも,ひとつの課題で,講師の添削を受けることができるのは一度です.同じ課題を繰り返して添削を受けることはできません.

◎提出されたレポートに読めない等の不備がある場合,また,空ファイル,内容が適切でないと講師が判断したレポートの場合,再提出をお願いすることもあります.アップロードしたファイルの控えは次の課題ファイルが届けられるまで,保存しておいてください.再提出をお願いしてご回答のない場合,提出されたレポートを可能な範囲で添削してお返しします.
 課題のアップロードは限られた回数内でご提出ください.

日程
通常4ヶ月で8通のレポートになりますので,ほぼ半月ごとのサイクルで課題を回答していただきます.
講師からの添削には一週間から10日程度必要ですので,受講者はほぼ二週くらいで一課題をご提出していただけますようにお願いいたします.
 最長在籍期間は6ヶ月となります.期限切れ以降には翻訳レポートのご提出はご容赦願います.提出いただいても,添削はいたしかねます.
 十分,計画して学習をお進めください.

◎講師へのご質問は課題の範囲を逸脱しない程度でお願いします.課題とは関連のない事項,応用力の向上とは思われないようなご質問にはご回答できないこともあります.


◎ご都合により途中でレポート添削が続けられなくなったとき
 次回以降へ繰り越しはできません

運用面

トラブルのご連絡について reports@jstc.jp(@は半角です)
内容によりお調べさせていただき,営業日,営業時間内にご回答させていただきます
 ただし,講座に必要な操作方法に限ります.基本的なコンピュータ操作やその他のトラブルなどはご遠慮ください.

◎パスワードに関して
 お忘れの場合,受講番号およびパスワード再発行希望と
 記載して reports@jstc.jp(@は半角です) にメールをお送りください.
 最初に申し込みいただいたメールアドレスに新しいパスワードをお送りします
  メールアドレスの変更があった場合には宛先メールをご一緒に記載ください

(ログインできなくなったら)
インターネットは繋がっているか.
ユーザーIDは正しですか?ユーザーIDは小文字の英数字です.大文字小文字は区別されます.
パスワード,まず見えるようにメモ帳に記述して,選択コピーしてパスワード欄に貼り付け

お使いの回線状況により,接続や応答に時間がかかることがございます.

◎パスワード の変更
パスワードの変更は以下の様式でないと受け付けできません.
 パスワードには,少なくとも 8 文字, 少なくとも 1 個の数字, 少なくとも 1 文字の小文字, 少なくとも 1 文字の大文字, 少なくとも 1 文字の非英数字 を入力する必要があります.

※ワードファイル
ファイルサイズは2Mバイトまでですので,図形等は含められません.
ファイル拡張子に.docファイルが作成できる Microsoft Word?またはその互換ソフト
 互換ソフトにはフリーソフトや有償のワープロソフト(一太郎,KingOfficeなど)
  レイアウトが多少変化したり,崩れることもあります.

MicorSoftOffice2007以上は標準でdocxの拡張子を持つファイルが作成されます.doc形式での保存をお願いします.
◎ユーザープロファイルは記載する必要ありません
 メールアドレスは実際にメールが届くものをご記入ください。あらかじめ、お申し込み時のメールアドレスが登録されています。
◎pdf教材の利用(予定)
 それぞれの課題ファイルはpdfまたはワード形式でダウンロードできます.



【よくあるご質問】