工業英検 1 級取得者の現役の翻訳者が添削します
英文技術文書の添削講座



   添削担当講師
日本工業英語協会専任講師
工業英検1級取得実務翻訳者
福田 尚代
仕事で「書く英語」の能力を高めたい方
企業で英文技術文書の読み書きに悩みながら携わっている方


受講開始中 開講時期についてはご相談の上
操作ビデオ    翻訳レポートの添削規約等


英文技術文書の作成にはルールがあります。技術者・研究者に必要な技術英語の 読み方書き方を企業で扱う例文をもとに、このルールを習得します。また、貴社のドキュ メント体系に合わせた技術英文の基づいた例題を作成し、学習します。(応談要 ) 英文技術文書を正確に作成できる技術者は企業にとって頼もしいグローバル人材の育成に つながります。本講座では、各種ドキュメント分野を題材にした添削をとおして、実務に 応用できる、英文技術ライティングのレベルアップを目指します。


添削の全般的な指針
受講者が書いた英文のどこに問題があるのかを指摘すると共に,学校や文法書では 学べなかった実践的なライティング・スキルを養成してまいります。 質問コーナーを通じて,受講者の個別質問に対しても丁寧に対応、技術・研究分野で 指導実績のある,プロの技術翻訳者が懇切丁寧に指導致します。


一定の期間内で日本工業英語協会が用意した課題を回答していただき、インターネットを 利用してアップロードします。提出された課題は1週間程度で添削、返却されます。 レポートは 4 課題、 レポート 1 通の目安として標準 600 ~ 700Word の内容となります。 ドキュメントのスタイルに合わせた書き方、表現を洗練 させるコツなどを、具体的に解説 してまいります。


インターネットに繋がる環境 (FireFox,Safari, Google Chrome, Microsoft Internet Explorer 8 以上等 ) Microsoft WordR またはその互換ソフト (LibreOffice, OpenOffice 等) がお使いいただける環境が必要です。 *本講座はプラットホームに moodleを利用して構築されています。http://jstc.jp/moodle/


5名様以上からお申し込みできます。受講者が決定しましたら、公益社団法人日本工業 英語協会へ受講者名とメールアドレスをご連絡ください。折り返し、担当より、個別に 開講のご案内をいたします。本講座の開始間近になりましたら、システムにログイン できるユーザ名、パスワードをお送りします。なお、団体受講申込より6ヶ月以内に すべての受講者の決定をお願いします。在籍期間は、開講月より6ヶ月間となります。 *本講座は添削のみの講座です。 テキストまたは通学による講座ではありません



  
参加申込要領
開始時期随時 各企業様の個別ご相談にて
標準学習期間4ヶ月(在籍6ヶ月)
標準受講人数8名様
標準受講料一般 \99,000(税込み)
会員 \89,000(税込み)
  
個別対応受講料 430,000円税込 (5名様まで)
   (お一人様追加ごとに)
    66,000 円税込








  
*本講座は添削のみの講座です。
  テキストまたは通学による講座ではありません
*在籍期間の延長、途中解約はできません。
お申し込み後、ご入金いただきますと申込み完了となります。
お申し込みと同時に参加料を郵便局または銀行よりお支払いください
 「お払込受領証」にて領収書にかえさせていただきます
☆ お支払い先
名義: 社団法人日本工業英語協会

 郵便振替: 00110-1-144428
 銀行振込: みずほ銀行 銀座中央支店
          普通預金 1416222




*本講座の開始間近になりましたら、システムにログインできるユーザ名、パスワードをお送りします
*本講座はプラットホームにmoodleを利用して構築されています。
http://jstc.jp/moodle/