新着情報

新着情報

HOME > 新着情報 > 特許翻訳に求められる英語表現が学べる「やさしい特許英語 」発刊

特許翻訳に求められる英語表現が学べる「やさしい特許英語 」発刊

 やさしい特許英語

 工業英語ジャーナルで2006年3月から2015年6月まで連載していた「やさしい特許英語」が、1冊の本になりました。
 様々な実例を数多くご紹介し、詳しい解説もついているので、特許翻訳に求められる英語表現が豊富に学べます。

 著書:倉増 一(公益社団法人日本工業英語協会 特許英語推進センター センター長)

 会員価格:6,000円(送料・税込) 一般価格:9,000円(送料・税込)

 <お申込みはこちらから>

 

 

内容(本文121ページ)
第1回~第5回 クレームの形を理解する
第6回 日米におけるクレーム表現の違い
第7回 日本語クレームの問題点
第8回~第10回 クレーム翻訳の実例
第11回~第21回 明細書翻訳の実例
第22回~第38回 化学特許の英日翻訳の実例

対象者
・特許英語でどのような表現を使うべきか迷うことがある。
・特許英語によく使われる実例を知りたい。
・アメリカと日本の特許の違いを学びたい。

著書紹介
大阪市立大学理学部化学科卒業後、㈱ブリヂストンで研究開発と知財業務に従事し、いくつかの特許係争事件を担当。
その後、特許翻訳会社の品質管理、青山学院大学理工学部の講師を経て、特許翻訳専門の㈱トランスプライムを設立し、現在に至る。