特別セミナー開催報告:AI台頭の時代、選ばれ続ける技術翻訳者になるために - 公益社団法人日本工業英語協会
新着情報

新着情報

HOME > 新着情報 > 特別セミナー開催報告:AI台頭の時代、選ばれ続ける技術翻訳者になるために

特別セミナー開催報告:AI台頭の時代、選ばれ続ける技術翻訳者になるために

8月20日(火)、実務翻訳に携わる方、実務翻訳者を目指す方を対象に
特別セミナー「AI台頭の時代、選ばれ続ける技術翻訳者になるために」を開催いたしました。
お盆明けの平日日中にも関わらず、大変多くの方にご参加いただき、
下記アンケート結果のとおり、高評をいただくことができました。
講演会アンケート結果

 

 

 

 




講演1では、福田尚代・小会専任講師が
「AI翻訳とは」「翻訳者の関わり方」「選ばれ続ける翻訳者になるには」をテーマに講義をいたしました。
また講演2では、(株)サイマル・インターナショナル 秋山悦子様より
「翻訳業界の最新動向と技術分野における翻訳ニーズ」について解説をいただきました。

 

 

 

 

 

 

日英翻訳はまだ発展途上の部分が多く、課題が残されているとはいえ、
機械翻訳を含む翻訳支援ツールはすでにあらゆる分野の翻訳業務において利用されてきました。

中でもAI翻訳は、その登場が従来の翻訳者の役割を変えてしまうほどの
インパクトをもっているようで、その影響力は計り知れません。
それでも、翻訳市場において「実務翻訳」の分野は成長傾向にあるということですので
語学力は当然のこととして、自身の得意分野を圧倒的な強みにして、
AI翻訳との共存を模索していく時代なのかもしれません。

高い専門性が問われる技術翻訳分野において、品質と生産性の両方を実現し
顧客に選ばれ続けるための知識・スキルを獲得すること。
ご参加いただいた方々のお仕事に直結するテーマであり、講演後の質疑応答時間には
現場のリアルな声、踏み込んだご質問などもたくさんいただきました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 

本件に関するご意見・ご質問等については、事務局 info@jstc.jp までご連絡ください。